増大サプリはドラッグストアで買えるの?健康サプリとの違いを元短小が解説

増大サプリはドラッグストアで購入できる? 増大サプリ

「増大サプリが欲しいけど、ネット通販でしか買えない本格的なのはちょっと…」という短小男性、実はとても多いんです。

かくいう私も、かつては「増大したいけどサプリは買えない人」でした。

そこで目をつけたのが、ドラッグストアに市販されているサプリです。

 

この記事では、ドラッグストアで市販されている増大に関与するサプリについて解説します。

 

増大サプリはドラッグストアで買えるのか?

プロが教える【ペニス増大サプリの正しい選び方】成分・含有量の比較、偽物は副作用の危険も?【黒澤寿人】

結論から言うと、ドラッグストアには増大サプリは取り扱っていません。

 

ただし、ペニス増大に影響する成分が含まれる健康サプリは販売されています。

例えば、シトルリンやアルギニン、オルニチンなどの成分が含まれるサプリがドラッグストアで売られているのは見たことがあるでしょう。

 

増大成分が含まれる健康サプリはドラッグストアのどこに売られているか

健康サプリは、ドラッグストアのサプリメントコーナーに売られています。

一般的なサプリメントが並んでいるコーナーですね。

ペニス増大に関係する成分が含まれると言っても、ドラッグストアで売られている健康サプリと大差ないので、一緒に並んでいるわけです。

 

ただし、店舗によっては、精力剤やコンドームなど性関連の商品と同じコーナーに陳列しているところもあるようです。

特に、マイナーな商品やパッケージに性的なイメージがある商品は、一般的なサプリメントとは別に陳列されていることが多いです。

 

増大成分が含まれる健康サプリは誰でも買えるのか?

誰でも買えます。

一部の商品を除き、パッケージも一般的なサプリメントと変わらないので、他の商品と一緒に買えば怪しまれることもないでしょう。

 

ドラッグストアで売られている増大成分の含まれるサプリ

増大サプリをドラッグストアで購入した男性

ドラッグストアで売られている増大成分の含まれるサプリは無数にありますが、有名な商品を一部紹介します。

 

DHCシトルリン

シトルリンは、吸収されて変化する過程で一酸化炭素を発生させ、血管を拡張する作用があるアミノ酸です。

血管が拡張することでペニスの海綿体に多くの血液が流れ込み、ペニス増大に効果があると言われています。

サプリブランドのDHCが販売しているという安心感はありますが、配合量が増大サプリとはけた違いに少ないです。

 

例えば、ペニス増大サプリの有名ブランド「ヴォルスタービヨンドブラスト」と比較すると、含有量の少なさがよく分かります。

  • DHCシトルリン:シトルリン825mg
  • ヴォルスタービヨンドブラスト:シトルリン31,290㎎

 

DHC亜鉛

亜鉛は、それ自体に増大効果はありません。

でも、亜鉛が不足するとテストステロン(男性ホルモン)の分泌量が減って勃起不全(ED)の原因になります。

そのため、ペニス増大を間接的にサポートする「セックスミネラル」として重宝される成分です。

 

DHC亜鉛は、亜鉛サプリの代表的な商品です。

ペニス増大の希望者だけでなく、健康や育毛を目的として摂取する人も多くなっています。

 

DHCマカ

マカは、身体や脳の疲労を取ってくれることで知られる根菜の一種です。

精力剤の成分として知られていますが、増大サプリの必須成分であるアルギニンなどが豊富に含まれています。

DHCマカは、疲労回復を目的として多くの人が摂取しており、増大目的で摂取を続けている人も少なくありません。

 

増大サプリと健康サプリの違い

増大サプリをドラッグストアで買った袋

増大サプリと健康サプリの大きな違いは次の3つです。

  • 目的
  • 期間
  • 価格

 

目的

健康サプリの目的は健康の増進です。

健康的な生活を送れる心と体になる目的で摂取し、付随的にペニス増大を求めます。

 

一方の増大サプリは、ペニスを大きくすることを目的として摂取します。

健康サプリと同じ成分も含まれているので健康増進も見込めますが、目的は増大です。

 

期間

市販の健康サプリは、当日または翌日の心と体の健康を意識して摂取します。

例えば、前日に摂取したら翌日の目覚めが良くなったという感じです。

 

一方の増大サプリは、一定期間は毎日摂取を続けて長期的なスパンで増大を目指します。

どんなサプリでも効果を実感するまでに1~3ヶ月程度はかかるところが、健康サプリとの大きな違いです。

 

成分

健康サプリの多くは、主成分を含む10種類程度の成分で構成されています。

例えば、DHC亜鉛の成分は次のとおりです。

  • 主要原材料:クロム酵母、セレン酵母、グルコン酸亜鉛
  • 調整剤等: 結晶セルロース、グリセリン脂肪酸エステル、二酸化ケイ素
  • 被包剤: ゼラチン、着色料(カラメル、酸化チタン)

引用:DHC亜鉛

 

一方の増大サプリは、増大に影響する何十種類もの成分が配合されています。

また、主要成分の配合量も健康サプリより1~2桁違う多い商品が目立ちます。

 

価格

健康サプリの価格は高くても3,000~5,000円くらいです。

安いサプリだと1,000円を切る商品もあり、お求め安くなっています。

 

一方のペニス増大サプリは、安い商品でも1万円くらいはします。

高い商品だと2万円くらい、まとめて買うと割引になりますが2~3万円はかかるのが一般的です。

成分や容量によって価格が大きくするので一概には言えませんが、少なくとも健康サプリよりは高額です。

 

増大サプリとドラッグストアの健康サプリの効果

増大サプリをドラッグストアで買った後

増大サプリとドラッグストアの健康サプリでは効果に違いがあるでしょうか。

 

ドラッグストアの増大成分の含まれるサプリの効果

健康サプリにもペニス増大成分は含まれます。

増大サプリに含まれるシトルリンやアルギニン、亜鉛などの成分を含む健康サプリの摂取を続けて効き目があったという人もいます。

マカなどの滋養強壮効果によって疲れにくくなり、結果的に元気になった人も多いです。

 

ただし、健康サプリが直接的にペニスサイズに作用するかどうかは不明です。

疲れにくくなって元気になることはあっても、大きくなるという証拠は見当たりません。

 

増大サプリの効果

実は、増大サプリも100%増大するという商品ではありません。

増大成分の配合量も種類も健康サプリとはけた違いに多く、男の自信をつけるのに役立ちますが、必ず増大するとは限りません。

 

増大サプリはあくまで医薬品ではなくサプリなので、急激な効果や副作用は認められません。

少なくとも1~3ヶ月くらいは使ってみて実感できるようになるのが一般的です。

個人差も大きく、配合成分が合うかどうかによって実感の程度に大きな差があります。

 

そのため、効果がなければ返金できる増大サプリからまず試し、効果があれば継続、効果がなければ別のサプリに変更することを繰り返して、自分に合ったサプリを見つけることが大事です。

1種類だけ利用して合わないからと言って諦める人が多いですが、もしかしたら次に購入するサプリが自分に合っている可能性もあります。

 

増大サプリは食事とのかけあわせが最強

実は、増大サプリをいくら利用しても合わなかった人が、食生活を改善したら劇的に変化したというケースが多いです。

ペニスも体の一部なので、増大サプリで必要な成分を摂取するだけでなく、バランスの良い食事とのかけあわせで相乗効果が生まれるのだと考えられています。

もし、食生活に改善の余地があるなら、増大サプリの摂取と一緒に食生活も変えてみましょう。

 

確実に増大したい人へ

健康サプリも増大サプリも個人差が大きいです。

確実にペニスを増大したいなら、増大手術を受けることになります。

「増大手術は高いし怖そうだ」と思うかもしれませんが、現在の増大手術は短小を解消してくれる最後の砦です。

 

と言っても、心配は尽きないでしょう。

短小を本気で解決したいなら、まずは自分でクリニックを予約し、医師の説明をよく聞いてみてください。

増大手術の方法やリスク、万が一の対応などと詳しく説明してもらえます。

 

増大サプリはドラッグストアで買える?のまとめ

増大サプリをドラッグストアで買った人

増大サプリはドラッグストアでは買えません。

ドラッグストアで買えるのはペニス増大成分を含んだ健康サプリだけです。

増大サプリと健康サプリでは成分の種類や含有量が大きく異なるので、ペニスを変化させたいなら増大サプリを利用するのが近道でしょう。

 

特に、食生活の改善と増大サプリの併用は効果大です。

本気で短小を卒業したいなら試してみてください。

 

食生活との改善で男の自信を取り戻そう